2019.08.24

SHARE

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • LINEでシェアする

住宅の工事期間について(基礎工事から仕上げ工事まで)

JI-NOハウジングカフェ旭川店

どーも皆さん (^-^*)/コンチャ!

旭川のジーノです!!!

お盆のだらけ具合はだいぶ取れましたでしょうか笑???

ジーノは数日引きずりましたが、今は復活しています!!!

そして朝晩寒くて風邪を引きそうになりながら

このブログを書いています笑!!!

子どもたちも学校が始まっているので

子どもたちに負けないよう

お互い仕事頑張っていきましょう笑!!!

~注文住宅の建築期間~

家を計画するに当たって

お金・・・間取り・・・

いろいろなことに頭を悩ましてしまうと思いますが・・・

今回はある程度悩み終わった後の工事期間の話をしたいと思います!!!

ロゴスホームの家について

どのくらい工事期間がかかるかの前に

簡単にロゴスホームの建物の仕組みについて説明していきます!!!

~枠組壁工法(ツーバイフォー工法)~

ロゴスホームの建物は2×4工法になっています。

この2、4という数字は何かというと

2インチ×4インチの材料でつくっているからです!!!

1インチは約2.54cmで実際の材料の大きさは

3.8cm×奥行き8.9cm

で統一されています!!!

角材は他にも2×6。2×8。2×10・・・といった材料があります

この均一サイズの角材と合板を接合して柱や梁の変わりに

壁や床、屋根などを組み合わせて箱状に建物を造っていく工法です!!!

さて、肝心の建物が出来るまでの期間を3部構成で説明していきますっ!!!

工事期間その1 基礎工事

最初に行うのが基礎工事になっていまして

土を掘り、鉄筋を組んでいきます!!!

最近はユニット鉄筋といいまして、ある程度工場で組んできた鉄筋を

現場でつないでいくので、短期間で組めるようになってきています!!!

そこから型枠を組んでコンクリートを流していきます!!!

その合間に水道やガスの工事も行っておりますが

基礎工事の期間が2週間~3週間ほどで出来上がってきます!!!

冬は特にコンクリートが固まるまで少し時間がかかりますが

冬には大きなテントを張って基礎工事を行っていて、固まるまでテントの中は暖房をたいているので

テント内は初夏くらいの温度になっています笑!!!

工事期間その2 大工工事

基礎が完成したら大工さんが作業を始めていきます!!!

ロゴスホームの工法はクレーンで一気に作っていくので、1週間で外の大枠は完成します!!!

その後は外壁を止めるための下地などを作成していき、終わり次第中の断熱材や壁などを張っていきます!!!

大工さんの作業は1ヶ月~2ヶ月で終了していきます!!!

工事期間その3 仕上げ工事

大工さんの作業が終わったらパテでビスの穴を埋めて平らにしてから壁紙を張っていき

その後にエアコンやエコジョーズなどの機器関係を取り付けて、完成です!!!

作業はもろもろで2週間程度になっています!!!

工事期間 まとめ

今までの工事期間を足していくと

建物の大きさによって変わりますが2ヶ月~3ヶ月

で建物が完成します!!!

文字で見るとそこそこ期間があるように思えますが

体感はもっともっとあっという間に感じます・・・!!!

実際、自分が担当したお客様も「早い!!!」 「あっという間!!!」

といっていますので

間違いないかと思います笑!!!

それでは今回はこの辺で

バイ♪バイ♪( ̄▽ ̄)ノ

この記事を書いた人

JI-NO

ハウジングカフェ旭川店

お客様に安全で快適な住まいをお届けするべく、日々精進していきます!

SHARE

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • LINEでシェアする
TOP