前日までの来場予約でamazonギフト券プレゼント!
おかげさまで
新型コロナウイルス感染拡大の予防に関する取り組み 詳細はこちら

TOKACHI SPIRITS

北海道で一番寒い町「陸別」のある十勝地方。
そんな寒いエリアでも家の中では
半袖でいられるほど暖かく高い住宅性能。
でも暖房料金はしっかり抑えるよう考えられている省エネ性能。
そして、価格は「北海道で働く誰もが手の届く価格設定に」と
いうこだわり。
この3つが揃った「十勝型住宅」の家は基本性能が高く、
コスパのいい家であるという証。
この土地でしか生まれない、どこにも真似できない
十勝の風土を活かした発想で完成した特別な「家づくり」。
私たちは「十勝型住宅」を日本一の家として
お届けしていると自負しております。

注文住宅MODEL HOUSE

MOEDL HOUSE

弥生町1丁目モデルハウス
苫小牧市弥生町1丁目15番

弥生町1丁目モデルハウス!

  • - 高天井で広々空間 -
  • - 大きい玄関ホールと回遊プラン -
  • - 2Fにもトイレ完備 -

FLOOR PLAN

弥生町1丁目モデルハウス

住所:苫小牧市弥生町1丁目15番
公開:毎週土日祝公開中! 10:00~17:00
予約:※完全予約制
下記フォームから前日までの来場予約で、Amazonギフト券1,000円分プレゼント!
※ご予約なしの来場で、「プライベート見学ご予約」のお客様と時間が重なった場合は、ご予約案内が優先となります。ご了承願います。

よくあるご質問
注文住宅と企画住宅の違いって?

注文住宅

ORDERMADE

理想を叶える
自由設計の注文住宅。

自分の思い通りの間取りを描けるので、満足度が高く、他にはない自分だけのお家ができるのが注文住宅のメリットです。

企画住宅

STANDARD

パッケージ化された商品の中から
選ぶ企画住宅

間取り・仕様設備・価格がパッケージ化されている企画住宅。パッケージ化された商品の中からプランを選び組み合わせていくので、価格を抑えられます。

ご希望に合わせて、
選べる3つのブランド

注文住宅の
ロゴスホーム

理想を叶える自由設計の注文住宅。 北海道・十勝生まれ、寒暖差に加えて地震や強風も多い地域で育った高品質な「十勝型住宅」。全国どこでも適応できる性能に加えて、誰でも手の届く適正価格で、ずっとご家族らしく暮らせる自由設計の住宅を叶えました。

高性能を適正価格で、
自由設計の注文住宅。

家はもっと
自由でいいじゃない。

アナタが「自分らしく」過ごせる、
一生愛着をもって
永く暮らせる家を設計いたします。

高性能を適正価格で

ロゴスホームの注文住宅「フォルテ―ジDUO」は完全自社設計&施工で、優れたコストバランスを実現します。

-ロゴスホーム- 北海道十勝の厳しい
自然に鍛えられた
住宅性能構造・性能

2×6工法
6面で支える、
モノコック構造

地震などに強い構造体としては、「2×4工法」が有名ですが、その2.5倍もの強度を誇る「2×6工法」を採用。さらに、長年にわたって、頑丈な構造を保ち続けられるように、厳しい設置基準に基づいた品質検査を徹底しています。 在来工法の家は柱や梁(はり)で支えられていますが、2×6工法は天井・壁・床の6面体全体で外部からの力に強い造りになっています。 モノコック構造と呼ばれる強くて画期的な構造は、地震や台風などの外力に対して抜群の強度を発揮します。

高気密・高断熱
断熱材の厚さも、
2×4の約1.57倍。

通常の2×4住宅の断熱材の厚さは89mmですが、2×6工法では約1.6倍の140mmです。 (断熱材には、高性能グラスウール16Kを採用)厚みのある断熱材と木材が快適な空間をつくり、冬期間の暖房費や真夏の冷房費を抑えます。性能を長く維持できるように、湿気を通さないアルミを蒸着させた防湿シート「ダンシーツ」と、外壁内の湿度をコントロールし結露を 防ぐ特殊な防水シート「ウェザーメイトプラス」を採用しています。

ベタ基礎工法
地盤調査で、
最適な工法をご提案

地震の多発する地域では、基礎の設計に特別な配慮が必要。そのために基礎全体を箱のようにつくり荷重や外力を分散する「ベタ基礎」をはじめ、地盤の強度に対して最適な基礎工法をご提案しています。 地震などの力を低減するために重要なのは、基礎の深さより、接地面積の広さです。ベタ基礎は、接地面積が広く、地 耐力が低い地盤でも施工可能。基礎の一部に力が集中し ないので、不同沈下(建物が傾くように沈む現象)を防ぐことができます。

注文住宅の
ロゴスホーム

理想を叶える自由設計の注文住宅。 北海道・十勝生まれ、寒暖差に加えて地震や強風も多い地域で育った高品質な「十勝型住宅」。全国どこでも適応できる性能に加えて、誰でも手の届く適正価格で、ずっとご家族らしく暮らせる自由設計の住宅を叶えました。

わたしたちに
ちょうどいい家。

発想もデザインも
シンプルにすることで実現。
1,100万円からの家づくり。

1,100万円からはじまる、新しい家づくりのカタチができました。洗練されたシンプルな四角い家をベースに、「+FUN」のオプションであなただけのコダワリを追加していく、新しい発想のセミオーダー型デザイン住宅。

いいデザインには、ムダがない。

1,100万円〜の家をベースに、
ライフスタイルにあった
+FUNのオプションを組み合わせられます。
価格が決まった明朗なシステムで、
GOOD DESIGN賞を受賞。

-ロゴスホーム- 北海道十勝の厳しい
自然に鍛えられた
住宅性能構造・性能

2×6工法
6面で支える、
モノコック構造

地震などに強い構造体としては、「2×4工法」が有名ですが、その2.5倍もの強度を誇る「2×6工法」を採用。さらに、長年にわたって、頑丈な構造を保ち続けられるように、厳しい設置基準に基づいた品質検査を徹底しています。 在来工法の家は柱や梁(はり)で支えられていますが、2×6工法は天井・壁・床の6面体全体で外部からの力に強い造りになっています。 モノコック構造と呼ばれる強くて画期的な構造は、地震や台風などの外力に対して抜群の強度を発揮します。

高気密・高断熱
断熱材の厚さも、
2×4の約1.57倍。

通常の2×4住宅の断熱材の厚さは89mmですが、2×6工法では約1.6倍の140mmです。 (断熱材には、高性能グラスウール16Kを採用)厚みのある断熱材と木材が快適な空間をつくり、冬期間の暖房費や真夏の冷房費を抑えます。性能を長く維持できるように、湿気を通さないアルミを蒸着させた防湿シート「ダンシーツ」と、外壁内の湿度をコントロールし結露を 防ぐ特殊な防水シート「ウェザーメイトプラス」を採用しています。

ベタ基礎工法
地盤調査で、
最適な工法をご提案

地震の多発する地域では、基礎の設計に特別な配慮が必要。そのために基礎全体を箱のようにつくり荷重や外力を分散する「ベタ基礎」をはじめ、地盤の強度に対して最適な基礎工法をご提案しています。 地震などの力を低減するために重要なのは、基礎の深さより、接地面積の広さです。ベタ基礎は、接地面積が広く、地 耐力が低い地盤でも施工可能。基礎の一部に力が集中し ないので、不同沈下(建物が傾くように沈む現象)を防ぐことができます。

省エネ企画住宅の
ハウジングカフェ

いつも私たちを照らしてくれる太陽の光。 平等に与えられるその恵みを有効なエネルギーに変えて あなたの暮らしをアシストしてくれる、それがHikariaです。 太陽光発電システム(ソーラーパネル 4kw)と省エネ設備を標準搭載。 電気を創り出し、消費を抑えて、日々の光熱費負担を軽くします。

太陽と一緒に
エネルギーを創り出す住まい
だから"毎月の光熱を
グッとコンパクト"
に抑えられます

太陽光パネル、
省エネ設備を標準装備

太陽光パネルによって電気を生み出し、発電量、消費電力をモニターで「見える化」しエネルギーの効率的な利用を促進します。あわせて、ヒートポンプ冷暖房をはじめ、エコキュート、LED照明など、充実の省エネ設備がエネルギーの消費も抑えます。エネルギーを創ることと抑えることの両輪で環境にも家計にも優しい住まいを実現します。

⇒ 横にスクロールでご覧いただけます。
表 表
表

高気密・高断熱で、
エネルギーのムダを抑える

省エネ設備

  • オール電化給湯システム

    エコキュート

    大気の熱と割安な夜間電力を使ってお湯を沸かす、省エネでエコな給湯器。電気エネルギーのみの場合に比べて電気消費量は約1/3。

  • オール電化給湯システム

    オール電化給湯システム

    寒さの厳しい北海道でも頼れる暖房システム。オールシーズン住まいのすみずみまでクリーンで快適な温度環境を保ちます。

  • 省エネ・長寿命

    LED照明

    玄関〜レンジフードまで、全ての照明をLEDライトに。光の質にもこだわり、高効率化を実現します。

非常時・停電時でも、
電気を使えます

  • 太陽光パネルを搭載したHikaria(ヒカリア)は、太陽光の再生エネルギーを利用した発電設備により台風や地震など突然の災害で停電となった場合にも、電気を利用することができます。また、オプションの定置型蓄電池を搭載すると、夜間を含め、長時間電気を供給することが可能です。
    ※同時に使える消費電力量は約1500Wまで。

-ハウジングカフェ- 北海道十勝の厳しい自然に
鍛えられた住宅性能構造・性能

地震、雪、火災に
負けない
2×4工法を採用。

2×4工法は、ダイアフラムで作られる「壁」「床」「屋根」で構成された「6面体構造」。地震や積雪など、外からかかる力を分散させます。事実、釧路沖地震や中越地震において2×4工法で建てられた家は1軒も倒壊しませんでした。

夏すずしく、
冬あたたかな秘密。

内と外のW断熱で、魔法瓶のような構造となっているため、外気の影響を受けにくいのが特長。エネルギー消費を抑えながらも、室内は夏すずしく冬あたたかです。また、透湿防水シートが外部から水の侵入を防ぎつつ、内部の湿気を放出するので、長期問にわたってグラスウールの高い性能が保たれます。

地震に耐える
鉄筋コンクリート
造布基礎。

Hikariaは、「鉄筋コンクリート造布基礎」が標準。コンクリートの強度や養生期間を厳密に管理することで、コンクリートの中性化による基礎の劣化を軽減します。

シックハウス対策を
万全に。

住宅の建材や接着剤から発生するホルムアルデヒドなどの化学物質。それが原因となって引き起こされるのが「シックハウス症候群」です。そこで、Hikariaの内装仕上げ材は、ホルムアルデヒドの放散量がもっとも少ないランク“F☆☆☆☆”を使用。あわせて24時間換気システムによって常に空気を入れ替え、室内環境を健やかで快適な状態に保ちます。

PLAN(一例)

狭い敷地を有効活用。コンパクト設計で心地よく暮らす。

  • 27

    2LDK ~ 3LDK
    1,290万円〜

    1階面積:47.20㎡
    2階面積:44.72㎡
    合計面積:91.92㎡

  • 1F

  • 2F

フリースペースに、趣味の部屋。家族の要望を満たす家。

  • 33

    4LDK
    1,470万円〜

    1階面積:55.90㎡
     / 2階面積:55.90㎡
    合計面積:111.80㎡

  • 1F

  • 2F

WORKS/施工事例