ブログ

【収納の作り方について考えました!】【旭川のイベント情報8/8・9・10】の写真

【収納の作り方について考えました!】【旭川のイベント情報8/8・9・10】

  • #イベント
  • #マイホーム
  • #デザイン
  • #家づくり
  • #注文住宅
  • #間取り
  • #イベント
ACHA

旭川 / ACHA

目次

■旭川のイベント情報■

収納のお話の前に… 
イベントのお知らせです!!

8月8日(土) 9日(日) 10日(月)

ロゴスホーム旭川支店・ハウジングカフェ旭川で
夏祭りイベントを開催してます!

モデルハウスのご見学で、花火やドリンク・ヨーヨー釣りができるイベントです。

詳細はこちらから↓


【旭川】夏祭りイベント!

モデルハウスご見学でなつをたのしもう!

最近はとっても暑いですね…


皆さんお久しぶりです。

旭川支店の設計担当のあちゃです!

旭川に暮らしはじめて、初めての夏がきました☀
引っ越す前に「旭川は暑いし寒いよ」と聞いてましたが

本当にあっつい!!

暑すぎてこの間、お昼休みに昼食でかき氷を食べました。(これははたして、お昼ご飯なのか…。)
とってもおいしかったです^^

こんなに暑いと外にもでたくなくなりますよね。
お買い物もするときも、買いだめして、なるべく外に出ないようにしたいもんです…。

「買いだめしたいけど、今収納できる場所ないし、置く場所もないし…。」
なんてことにならないように…

そこで!!
今回は「収納の作り方」について
お家づくりをスタートする上でイメージしてほしいことをお話しします!

(前振りヘタクソですみません…笑)

とにかく,収納がたくさんほしいんです!



お客様から、言われることの多いワードNo.2です。(個人的ランキング)
※いわれることの多い、No.1は「広々としたリビング」だと思います。


「とにかく、収納がたくさんほしいんです!!」

わかります!収納がたくさんできるお家、憧れますよね。

「何を収納しますか?」と聞くと
「いろいろです!」とお答えいただくこともしばしばあります…。

なんでもいいから収納がたくさんほしい!
という気持ち、とってもわかりますが…

もっと収納を上手につくるには

もう一つ教えていただくと
私たち設計も間取りも作りやすく、
さらにはお客様の生活にあった収納をしっかりつくることができます。

もう一つほしい部分、

それは……

   『なんの』収納がほしいのか 

                   です。

収納の種類について

収納といっても色々なものがあります。

主な収納の例をあげてみました!


  • クローゼット:洋室や子ども部屋に設置されることの多い収納。主に服の幅に合わせたものが多いです。
  • ウォークインクロゼット:「ウォーク→歩く」…つまりあるくことのできるクローゼットのことです。大きめにとって鏡を付ければここで着替えることもできます。ファッション好きの強い味方。
  • ファミリークローク:家族みんなで使うクローゼット。服しまう場所が同じなのでお母さんたちの強い味方です。ここ最近要望度がぐっと高まっている印象があります。
  • シューズクローク:ウォークインクローゼットの靴版。玄関のそばに作ることが多いです。靴以外にも玄関に置きがちな、ベビーカーや傘、アウター、除雪の道具などなど、色々なものがしまえます。収納量も上がるほか、玄関をきれいにしておくこともできます!
  • パントリー:キッチンに隣接された収納。「食品庫」とも呼ばれます。食品など、買いだめもできる他に防災の備蓄もできるのが利点です。
  • 納戸:なんでも収納できる部屋です。(ざっくりはあんまりよくないですね…) 主に、お雛様やクリスマスツリーなどシーズンものをしまったり。あれば便利な収納です。
  • 階段下収納:階段下のスペースを利用した収納。奥行があったり、と使いにくいことが多いので、頻繁に出し入れするものよりは、納戸と同様にシーズンものを収納することが多いかもしれません!

こんな風にあげると、たくさんありますね!
まだまだ他にも種類はありますが…。

家庭によって
収納の種類・必要な量は、趣味や生活スタイルによっても様々です。

収納を考えるときは「何をしまいたいか」を具体的なイメージをするのがポイントです。

趣味や生活スタイルに合わせて収納を考えてみましょう!

収納のイメージを具体的に!2つの例

〇その1「アウトドアが趣味なんです!」


キャンプやスノーボードや釣り…

そんなアウトドアが趣味な方はぜひシューズクロークを広げてみてはいかがでしょうか!

シューズクロークは「シューズ」と名前が付きますが
靴以外の収納もとっても便利です。

他の収納と比べ、「タイル」が床の材料に使われることがほとんど。
玄関に使われるタイルだから、水にもよごれにも強い。

外回りの汚れちゃうものを収納して床がどろんこになっても
ブラシで「ごっしごし」洗えるのがポイントです。

汚れてもきれいにできるのは安心ですよね^^

野球や、サッカーなど外でのスポーツ用品の置き場にしてもいいかもしれません。

もう少し詳しく説明するのであれば、「スノーボードは立てかけて収納したい」「スキーウェアはハンガーにかけておきたい」など
収納のされかたをイメージするともっと良いかもしれません。

〇その2「夫婦の生活時間がずれることがあります…」


夜勤などで仕事が遅くなったり

朝早い仕事だったり…

夫婦でも起きる時間・寝る時間が違うこともありますよね。

着替えるとき寝ている相手に気を遣うことないでしょうか…?

ウォークインクロゼットを主寝室から行き来できるように間取りをつくることがほとんどですが、

生活時間がずれる場合は「ホール」から出入りできる入り口を用意しておくと便利です。

寝ている家族を起こさないように、出入りを工夫すると使いやすさもぐっと上がります。

ウォークインクローゼットは、収納量も大切ですが使う人の生活時間を考えてみてもいいかもしれないです。

さらには、「どこで着替えるのか」も考えてみるといいですよ^^

ウォークインクローゼットで着替えるのか、主寝室で着替えるのか
もしくは、ユーティリティで着替えるのか… 

着替える場所を考えることによって、
「ウォークインクローゼットの場所や出入はどこから…?」
が考えやすくなります!

意外な忘れてたにご注意を!

忘れがちな収納たち…!

新しいお家を考えると、
広くなるリビング、憧れのアイランドキッチン・自分の趣味の部屋…など
わくわくした気持ちが先行して、見落としがちなものがたくさんでできます。

▼「あれ、どこにしまおう!」が多いのがこちらです。
※個人的な意見もお付けして

  • 「掃除機」…多いです!思い出したついでに、コードレスならどこで充電したいかも考えるといいですよ^^
  • 「Wi-Fiのルータ」…せっかくなら見えないように収納したかった!とならないように
  • 「冷凍庫」…共働きで需要が上がってます!置きたかったのに忘れてた!ってことにも気を付けましょう
  • 「親戚からもらう大量の野菜・米」…せっかくもらったのに置く場所がない…。なんてことありませんように
  • 「キッチンで使う家電」…炊飯器・電子ケトル・トースター・電子レンジ・コーヒーメーカーetc.皆様キッチンで使う家電はいくつお持ちでしょうか?
  • 「仕事で使う資料」…結構かさばるという方も多いのではないでしょうか。リモートワークでお家で仕事をする場合、仕事の場所の検討も必要ですね

他にもたくさんあるかもしれないです!

これは、人によって様々ですね…。

お家づくりや新しい生活にワクワクしてしまって、「普段の、普通の生活」が見落としがちになることもあるので
普段の生活スタイルをよりよく考えてみてください^^

打ち合わせしたあとは、持ち帰った図面を手にしながら収納が足りるかお家の中をぐるぐるしてみてもいいかもしれません。

「こんなに要らなかった」や「これ忘れてた」を発見してくださいね。


     早期の発見をオススメします/

収納についてのまとめ


収納についてたくさん書いてみましたが、

「収納が多い」=「いいお家」

というわけではないと思ってます。

必要なところに、必要な分だけ収納できることが大切だと思います。

私の家がそうですが、収納できる分、
「いらないものが多い!」
「とりあえずで買ってしまう。」
みたいなことにならないように…。

予算と相談しながら、ご家族にあった収納をつくってみてくださいね^^
どこの収納を優先させるのか、棚やアルミラックを購入すれば事足りるのかなど…
優先順位やハウスメーカーで作ってもらうべきかどうかも、考えるのは大切です!

ここまで読んで下さった皆さん、ありがとうございました。

また次のブログでお会いしましょう^^

ロゴスホームのことが
もっとわかる
カタログがもらえる!

写真:資料
写真:資料

資料請求する

share

ライター

ACHA

旭川

ACHA

まだまだ勉強中ですが、人生一度きりのお家づくりを全力でサポートします!!

ACHA の記事一覧へ