ブログ

注文住宅~確定申告編~の写真

注文住宅~確定申告編~

  • #資金計画
  • #費用
  • #確定申告
  • #住宅ローン
ISHIDON

釧路 / ISHIDON

みなさま、こんにちは\(^o^)/

 

釧路支店のいしどんです!!

 

釧路もすっかり寒くなり、私事ですが先々週くらいに風邪を引いてしまいダウンしておりました。。。

 

普段あまり風邪は引かないのですが、珍しく病院に掛かってしまい辛い日々を過ごしていました(^^; 笑

 

季節の変わり目なので皆様も体調管理にはお気を付けてください!

 

注文住宅 確定申告について

さて、本題です。

 

住宅計画をされたことがある方ならお分かりかと思いますが、家を建築したあとは確定申告をするケースがあります。

 

聞いたことあるかと思いますが、住宅ローン控除の確定申告です。

 

住宅ローン控除というのは、住宅ローンを銀行ローンにて借入する場合に取得者の金利負担の軽減を図る為の制度です。

 

毎年の住宅ローン残高もしくは、住宅の取得対価のうちいずれか少ない方の金額の1%が10年間に渡り所得税の額から控除されます。

 

また所得税から控除しきれない場合は、住民税からも一部控除されます。

 

消費税10%増税に伴い、今年の10月1日から令和2年12月31日までの間に入居の場合には、控除期間が3年間延長されます(^^)

 

↓下図参照にしてください。

 

 

そして、この住宅ローン控除の適用を受けるためには入居した翌年の2月16日から3月15日までの間に確定申告をする必要があります!

 

初年度は税務署にて確定申告が必要で、2年目からは会社の年末調整で手続き出来ます!

 

※初年度の確定申告でどのような書類が必要か?

 

①確定申告書
・・・最寄りの税務署に取得、もしくはパソコン上にて作成することも可能です。

 

②源泉徴収票
・・・会社員(給与所得者)は、勤務先から源泉徴収票を入手します。

 

③住民票
・・・共有名義の場合はそれぞれの住民票が必要です。

 

④住宅ローン年末残高証明書
・・・住宅ローンの借入先から毎年送付されます。

 

⑤土地・建物の売買契約書、工事請負契約書
・・・不動産会社、施工会社から頂けます。

 

⑥土地・建物の登記事項証明書
・・・法務局にて取得出来ます。

 

その他、必要になる書類がある場合もあります。

 

※2年目以降はどうするのか?

 

初年度に確定申告をすると、税務署からまとめて2年目以降の書類が送られてきます。
これは、会社の年末調整の際に必要になりますので、保管しておきましょう(^^)

 

また、金融機関からも住宅ローン年末残高証明書が送付されますので、年末調整の際に一緒に添付しましょう!!

 

※その他確定申告が必要なケース

 

住宅ローン控除以外にも確定申告が必要なケースがあります。

 

あまりないケースですが、借家にして家賃収入を得るケースです。

 

私自身がそうなのですが、借家を所有しているので、会社員でも別途家賃収入があれば年末調整以外にも毎年確定申告をする必要があります。

 

家賃収入を得ている住宅に対しては、住宅ローン控除が受けられなくなりますのでご注意ください(>_<)

 

簡単ではありますが、以上確定申告のお話でした(^^)

 

完成住宅見学会案内♪

最後に、見学会の告知をさせてください

 

今回、釧路市昭和町にて完成住宅見学会を開催致します\(^o^)/

 

日時:9/28(土)・9/29(日)

 

時間:10:00~17:00

 

☆Check Point☆

 

たっぷり収納で落ち着きのある
エコ性能に優れた過ごしやすいお家(^^♪

 

是非、多くのお客様にご来場して頂きたいと思っております!

 

社員一同皆様のご来場お待ちしておりますm(__)m

 

※10月も続々と完成見学会を開催致します。

 

モデルハウスも10月末にオープン致しますので改めてご紹介させて頂きますね(^^)

 

ロゴスホーム釧路・イベント情報はこちらから♪

 

それでは今日はこの辺で!

またお会いしましょう(@^^)/~~~

ロゴスホームのことが
もっとわかる
カタログがもらえる!

写真:資料
写真:資料

資料請求する

share

ライター

ISHIDON

釧路

ISHIDON

夢・希望をお聞かせください。そして、お悩み事・不安事を解決致します。お客様の家造りの架け橋になれたら嬉しいです。

ISHIDON の記事一覧へ