ブログ

いい食事は食器から。  -塗り絵でわかる・テーブルウェアのコーディネート白書-の写真

いい食事は食器から。 -塗り絵でわかる・テーブルウェアのコーディネート白書-

YUUKA

旭川 / YUUKA

 

 

こんにちは!ゆうかです。

食べ物がおいしい季節になりました。

 

秋というだけで何を食べてもおいしく感じてしまいますね。(当社比です)

私はオールシーズン味の変わらない

オールレー〇ンを食べています。おいしいです。

ツクテーン

 

フロア冷え切ったところで

 

さて、せっかくごはんが楽しい季節。

食卓もこだわりを持って、より素敵な時間に仕上げたいですね。

ご飯はもちろん盛り付けも考えて。

お皿も一品物の大皿を囲んで。

フォークやナイフもみんな揃えて…

おしゃれなペーパーナプキンとか…

調味料のビンとか…お花なんか飾ってみたり…

 

 

なんかごちゃごちゃになっちゃいそう・・・・?

 

そうなんです、テーブルの「上」って難しいんです。

配置とか、テーブルの広さとか、お料理のバランスとか…

思い当たるものはいろいろありますが、

うまくいくコツは、意外と「色」にあるかもしれません。

ここでは、カラーを変えるだけでぐぐっとイメージが変わる

かんたんテーブルコーディネートをお送りします。

いいな!と思うものが見つかったら、ぜひお店で探してみてくださいね。

1-1

さて、まずベースを作りました。

4人+α分のダイニングテーブルに、所狭しと料理が並んでおります。

ちなみにメインはステーキのようです。

描いてたらお腹すいてきました。

すきまを埋めるように、フェイクグリーンも入れてみました。

(フェイクグリーンについてはゆうかの過去記事をご覧ください!)

(圧倒的ダイレクトマーケティング)

使用カラー1-1-1

これはテーブルの天板の色も含めて、

全体的に「ベージュ」と「ブラウン」で構成しています。

食器はスタンダードに白で統一。

全体を彩る緑が浮かないように、

料理のなかでも際立つトマトの赤やスープのオレンジを

テーブルのアクセントにも加えて、統一された色味をつくってみました。

これはこれでシンプルでなかなか…

 

ではイメチェンしていきましょうね。(性急)

ここからは、テーブル上にある

「お料理」

「カトラリー」

「バスケット」

「グリーンの色」

「アイテムの配置」を

一切変えずに、

どこまでテーブルのイメージチェンジができるかに挑戦します!

アイテムのカラーだけを変えるので、

要するに塗り絵です。

 

それ以外は本当に一切変えていません。(くどい)

めざせナイスコーディネート。

いってみよう!

 

料理と緑がよく映える。無彩色系コーデ

 

 

2_2

 

全体のトーンを一気に落とし、ブルーとグレーでまとめてみました。

一気にイメージが変わりますね!

先ほどは木目と相まって、テーブルとも調和していたグリーンが

ここにきて存在感を示してきました。

今回はグレーオークっぽい木目のテーブルにしていますが、

同色にあたるステンレスなどのテーブルでもよく合うトーンになります。

(グレーオークってなに?と思った方はお近くのロゴスのICさんまで!)

色味を無くしすぎないよう、

鮮やかなレッドのペーパーナプキンを使って全体の調節を。

お料理の色味を最大限に引き出す、

シンプルかつスタイリッシュなテーブルができたと思いますね。

 

なんかスポーツ解説みたいになってきました。

 

使用したカラー2-2-2

特別な秋の日に。ハロウィンコーデ

3_3

急に派手になりました!

季節は9月末ということで、近いイベントといえばハロウィン。

特別な秋の日を盛り上げるテーブルコーディネートはいかがでしょうか。

ブラックの存在感あるテーブルに、ビビッドな色の食器の数々。

普段食卓には並ばないような色をあつめて、

おどろおどろしい雰囲気を出してみました。

さきほどまで爽やかだったグリーンも、

こうしてみると薬草っぽさが倍増しますね。

わらびとか、物凄く合いそうです。くるくるしていますし。(わらび?)

いつも通りの食卓がさらに楽しくなる、番外編的コーディネートでした。

 

使用カラー3-3-3

 

料理が主役!ポップなテーブルコーデ

4_4

今度はカラーがたくさんになりました!

黄色やオレンジ・明るめの青をちりばめたポップなテーブルです。

イエローのお皿は普段でも非常に汎用性が高く、

特に淡白な色になりがちな主食系を乗せると、

白やベージュが映えて、一味違った雰囲気が楽しめます。

置いてあるだけで気分が明るくなる、おすすめのテーブルウェアです。

今回は濃いめのブラウンのテーブルを用いてみましたが、

料理・お皿・グリーンなどなどの

それぞれのカラーがほどよく主張しあって、ぐっと明るくなりました。

 

使用カラー4-4-4

 

 

いかがでしたでしょうか

ご飯がおいしい季節ではありますが、

忙しい日常で、凝ったご飯を作るのってけっこう大変ですよね。

そんな時は必ず使う食器や食卓に

ほんのちょっと彩りを加えてみると、

いつも通りのごはんでも、ちょっと楽しくなるかもしれません。

今回はその一例となるテーブルコーディネートを

ご紹介させていただきました。

使用カラーも併せて記載しましたので、

ぜひお店で素敵なテーブルウェアを探してみてくださいね!

みなさまの楽しい生活のお手伝いになれば、幸いです。

それでは今回はこの辺で!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おまけ(また?)

スクロールありがとうございます!(広告っぽい)(前回も言ってた)

今回のおまけは、

塗り絵です。

 

本記事に載せた

ダイニングテーブルの塗り絵をご用意しました。

もちろんお料理・カトラリー・グリーンは色付きですので

印刷などしていただいて、お好きな色を塗って

みなさまだけの素敵なコーディネートに

お役立てください!

omake

 

ダウンロードは上の画像を右クリックで保存

スマートフォンの方は長押し

でできますよ!

(複製や再配布はご遠慮ください( ;∀;)

 

それでは今度こそこの辺で!

ご覧いただきありがとうございました!

 

ゆうか

 

 

 

 

 

share

ライター

YUUKA

旭川

YUUKA

家づくりは面白くて楽しい! みなさまにとっての最高の空間を、現場の目線からお届けしていきます!

YUUKA の記事一覧へ