ブログ

おもしろき、こともなき「広告」をおもしろく!の写真

おもしろき、こともなき「広告」をおもしろく!

こんにちは、マーケ部の次元です。

先週、道東方面に出張だったのですが

仕事をしっかりやって

その先々でのランチもしっかりとります。

折角、違う地でのゴハンですから

その場所その場所のご当地ランチを食べたほうが

そのエリアの特性や性格もわかってくるってもんです。

これも、マーケティング調査!!(笑

 

で、、、釧路!

知られているようで知られていない!?

実はソバが美味しい!

そばの東家本店、「竹老園」にいってきました。

大定番の「ざるそば&かしわ抜き」のコンビです。

IMG_6229

 

ゲゲ!麺が緑!!??と、

知らないと違和感があるかと思いますが

釧路人はミドリじゃないと物足りなさを感じるのではナイでしょうか!

ぜひ、ご賞味あれ!

 

そして、中標津の隣町、別海町で

ホタテバーガーなるものを食べてきました。

IMG_6238 2

せっかくなのでそのホタテバーガーを開発したパイオニアの「寿司屋の双葉」。

なんで、寿司屋がバーガー??

とも思えるのですが、ま、そこは深いこと考えずに

取り敢えず食べてみます。

IMG_6244

 

で、デカっ!!

顎が外れそう……

 

だって、

IMG_6240

 

こんなボリュームですからね!

ホタテの風味を活かした

とっても美味しいバーガーでした。

道東に来た際にはぜひお試しください〜!

 

 

広告っていらない?ウザい??

さてさて、本題です。

 

最近、ネットで見る広告。

ウザ〜〜〜、って思われることも多々有ります。

YouTubeを見ていたら、あー早く見たいのに

見たくない広告を見させられる! や

テレビを見ていてもCMが割り込むとか

ポストにごったりつめ込まれているポスティング広告などなど

世間ではちょっと「ウザい」存在になりつつある

そんな、空気を感じます。

でも!!!

それは、一方通行な広告が多いからなのではないでしょうか。

企業側の

「買ってくれーーーーー!」

「見てくれーーーーーーー!」

のメッセージ性が全面に現れちゃって

「情報を選ぶ時代」の今、

そんな売り込み広告は実際見たくない!ですよねーーーー

 

そんな時は、

「おもしろきこともなき広告をおもしろく」です。

あれ、どっかで聞いたことある。。

あ、騎兵隊を作った高杉晋作の名言ですね!

「おもしろきこともなき世をおもしろく」。

(面白くない世の中を面白くしていこうぜ!)

売り込みばかりの利益だけ考えた広告なんて誰も見たくないですからね。

 

ユーモアがある! 気持ちがほっこりする。なるほどの発見がある!

そんな気持ちを明るくしてくれる。

そんな広告だったらだれもウザいとは思いませんよね。

 

だって本来、広告って面白いものなんですもの!!

例えばこんなの!

 

 

ユーモアセンスたっぷりの広告たち

 

イヤホンの広告です。

フレディ・マーキュリーが耳元で歌っているかのような臨場感。

 

500x523x99f7eba43ab8eb7c7feda384

 

 

歯磨き粉の広告です。

 

使用すればここまで歯が丈夫に!?

 

 

 

600x424x51823cad07648bb08549dddf

 

マックの広告。

店内wifiが使用できることを示しています。

使う材料は最小限、伝えることは最大限に。うまいな〜

 

 

600x750x89b388102a2f7a8f426e5948

 

 

小学館の広告。

日本の広告だって負けてません。

風刺のきいたメッセージ性が上手ですよね!

 

 

850x556xe63e0d3b8bd839438d07e3b9

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、きっと、

アイデア元はこっち系だと思います。

天才には敵わないです。

b2eb83b4

 

こんな、面白い広告だったら

そんなにウザーーーーって思うことはないかもしれませんね。

 

でも、こういう広告はリスキーな一面もあります。

 

言葉やメッセージがナイので

受け手の感受性の違いで全く意味の通じない広告になるかもしれないという点。

 

でも、面白いからいいよね〜〜。

 

 

ロゴスの広告は??

じゃーー、ロゴスホームの広告は?

と聞かれると、

やはりここまでアグレッシブな広告展開はしていません。

 

しかし、志はあります。

 

家は一生に一度の高額なお買い物。

 

出来る範囲で品位を落とさず、

買っていただいたオーナー様たちが誇れるような、

そして、これからお客様になっていくであろう

マイホーム購入希望ご家族へのワクワク感ある

 

そんな広告を展開していきたいと思っています。

 

さて、

みんながワクワクする広告って!!??

 

それを考えている僕がワクワクしますね。

 

 

マーケ部の次元でした!

 

 

 

 

 

share