ブログ

100回の説明を聞くより1回の完成見学会。の写真

100回の説明を聞くより1回の完成見学会。

こんにちは、マーケ部の亀井です。

最近、コーヒーがウマイ。

相変わらずブルーボトルコーヒーにはまってます。

FullSizeRender

残念ながらまだ札幌に出店していないので

買った豆を挽いて飲んです。

相変わらず、雰囲気にやられてます!

 

完成見学会とモデルハウス見学会の違いって?

広告でよく「完成現場見学会」や「完成住宅見学会」とか、

あと「モデルハウス見学会」この違いって分かりますか?

どれも、新築の住宅見学会なのですがちょっとポイントがあります。

まず、「完成住宅見学会」。

2015-10-02pm

こんな感じの広告ですね。

こちらは、実際に建てていただいた「お客様の家」を

2日間お借りして公開しているイベントです。

ロゴスホームは自由設計なので、

お客様の要望を聞き取りそれが反映された設計になっているので

より「リアル」な間取り、設計になっています。

上の広告から見ると「大人の二人暮らし仕様」となっています。

ですので

二人ぐらいにぴったりのキッチンってどんな感じだろう?

リビングの工夫はどんなだろう?とか

その家族にしかない工夫が散りばめられています。

営業に聞くポイントとしては

どんな家族が住んでどんな工夫がされているのか?

というポイントを聞けば、よりその家の特徴が分かるかもしれません。

自分で見ただけじゃ分からない工夫って実は多いもんなんですよ。

 

では、変わって「モデルハウス見学会」。

コチラは住宅メーカーが見て欲しい技術の粋を集めた家で

見応えがある見学会です。

たとえばコレ

sample

なかなか自分ではできない思い切ったデザインが特徴です。

それに付いている装備もまた高級なものが多いです。

見るポイントとしては、

プロとしての提案力。

でしょうか。

普段、お客様の家をご提案しているとき

「本当はこうすればより良くなるのに」という場面で

費用の関係で諦めざるを得ない時があります。

でもモデルハウスは、費用から考えるのではなく

「お客様がより良く快適に住める家」前提に考えられた家なので

2階にリビングが合ったり、クローゼットがショップのような作りだったり

寝室に洗面台がついていたりとアイデアの宝庫です。

ですので「斬新なアイデアが見たい!」という場合は

モデルハウス見学会は見逃せないイベントだと思いますよ。

あと、モデルハウスが販売されているときはお得です!!

自分で同じぐらいの設備、仕様で建設しようと思ったら

ずっと高くついちゃいます。

メーカーは利益度外視で「見せる家」を作っているので販売されているときは

お得なチャンスでもありますよ。

 

見学会への思い込みは勘違い

よく、見学会に言ったら「売り込まれそう」、「強引に話をもってかれそう」とか

聞きますが、あれ、絶対に勘違いです。

 

実際は、そんな強引なことは全くありません。

質問された事は丁寧にお答えしますし、

しつこく売り込むことなんて無いです。

そんな、勘違いで現場を見ないなんて非常にもったいないです!

自分で調べる、聞くもいいですが

百聞は一見にしかずです!!

なんたって、見て、触って、自分で感じるのが一番ですよ〜

 

行ってみたら意外と「あ、すんなりなんだ」と

拍子抜けすること間違いなしです。

二の足踏んでいた方はぜひ、思い切ってお気軽に突入してみてくださいね〜!

 

予約してから行くとよりゆっくり見学できるので

予約してみてはいかがでしょうか?

 

↓モデルハウス、ショールーム見学予約サイト↓

https://fc.canonet.ne.jp/www.logoshome.jp/reservation/

 

 

今日のおすすめ画像!!

先日、札幌支店長、大ちゃんの家で鍋パーティーをした時の一コマ。

image1

ホ、ホッキがでかい!!

顔ぐらいあるホッキ。こんなでかいの初めて見た!

(写真は遠近法でそう感じませんが、持っている手と比較するとデカイでしょ!)

とーーーってもおいしく頂きました〜

さすが貝KINGですね!!

share