ブログ

長期優良住宅についての写真

長期優良住宅について

こんにちは!!

 

釧路支店の野中です。

 

 

あっという間に10月。秋ですね~。

 

今野中が住んでいるアパートは隙間風が多く、冬の寒さを想像すると身構えてしまいます。

 

今月はこれから迎える冬に備えて寒さ対策月間です!!

 

 

 

最近はうちのアイドル、メルが湯たんぽ替わりです=^_^=

 

 

 

 

メル①  メル②

可愛いでしょ(*^^)v

 

 

と、親バカ写真は置いときまして、やっぱり暖かいお家で暮らしたい!!と新築を計画されるかたはとても多いと思います。

 

もちろん、それはきっかけの一つにすぎませんがとても重要な事ですよね。。。

 

では「暖かいお家」っていったい何なのでしょうか??

 

 

 

「十勝型住宅」。。。!?

ロゴスホームがコンセプトハウスとして挙げている言葉が、「十勝型住宅」です。

十勝の帯広から始まった、ロゴスホーム。

 

実は、1か月前ほどのブログで谷口がとてもわかりやすく書いています!!

 

クリック ⇒ 『十勝型住宅』のもう一つの価値

 

 

 

 

十勝型住宅は、暖かくて丈夫で安心できる家づくり。

 

 

 

長期優良住宅

 

「暖かい」、「丈夫」、「住みやすい」、「省エネ」。。。

 

住宅を評価するときに出てくる言葉は上のように様々です。

 

 

でも、このような言葉は主観的で少しわかりにくいです。

 

暖房をつけると暖かくなるのは私の住んでいるアパートも同じです。

 

つまり、暖かい家っていうのは「熱が逃げにくい家」ということになります(*^_^*)

 

 

 

住宅の性能ってどうやったらわかるのかは難しかったです。

 

それを、平成12年に住宅の性能をわかりやすくランク付けできるようになりました。これが「住宅性能表示制度」というものです。

 

 

ときどき耳にする「長期優良住宅」というのは、7つの項目についてこの住宅性能表示制度の基準に準用している住宅制度になります(*^_^*)

 

長期

  ※参照:一般社団法人 住宅性能評価・表示協会

 

例えば、熱が逃げにくいという断熱性能や省エネ等級とランクがあります。

1~4まで分けられますが、長期優良住宅に認定されるには最高級の4をとれる性能がないといけません。

 

 

簡単に言うと、『「長期優良住宅」に該当している住宅かどうか』が住宅性能のわかりやすい基準になりました。

 

 

ロゴスホームでは長期優良住宅が標準仕様でクリアできるというのが十勝型住宅としての特長の一つです!!

 

わかりやすい指標として参考にしていただければと思います!!

 

 

 

そんな十勝型住宅、今月も見学会を開催いたします!!

 

今回、オーナー様のご厚意で公開させていただくお家は

 

「憧れ大人のふたり暮らし仕様」

仲良しなご夫婦の素敵なこだわりがさりげなく随所に詰まっている家が完成しました!!

 

 

千葉邸

 

 

日時:10月10日11日 10:00~17:00

場所:釧路市昭和南6丁目28番15号

 

 

お待ちしています~!!

 

 

今日の一コマ

 

いつもと変わらず、釧路支店は仲良し!(^^)!

 

1

 

 

 

 

 

share