ブログ

これだから家作りはやめられないの写真

これだから家作りはやめられない

こんばんは。

新米パパ兼札幌支店長の大ちゃんです。

 

先日嫁ちゃんからこんなメールが送られてきました。

“この便座じゃお尻ふけないみたいだから、また小さい便座買うわ”IMG_2805

埜村家の便座に奏輔がすっぽりはまってるーーー!!

 

こんな物買っていたのも知らなかったし奏輔の恥ずかし画像もウケるわ

そんな知らぬうちにAmazonから荷物がいっぱい届く埜村家から以前にもご

紹介してテーマにてお届けいたします。

 

みんなどうして家を建てるの?

皆さんはどうして家を建てるのでしょうか?

アパートが手狭になったから?

家賃がもったいないから?

人それぞれで理由はあると思います。

ちなみに僕は嫁へのクリスマスプレゼントです(笑)

いや、実は本当に去年の12月24日に住宅が出来上がったんですよ。

僕はいつも仕事仕事で忙しかったから、料理やお菓子作りが趣味の嫁に対して少しでも

広々としたキッチンで、料理を楽しそうに作っている姿が見たくて、嫁を中心にキッチンを

囲んでいる子どもの姿が見たくて。。。。。

そのために、一生懸命がんばって、時には我慢もしてやっとの思いで念願のマイホームを

手に入れることが出来ました。

今住んでみてやっぱりマイホームはいい!!”

もちろんアパート、マンションでも幸せな家庭は築けるけど、マイホームはそ

れが10倍にも20倍にも膨れ上がるくらい価値のあるものだと僕は思います。

誰しも楽な計画ではないと思うけど、だからみんな頑張ろうって思えるのか

なって。

ただ家を箱として捉えるのではなくそこでの住まい方を想像して、、、、、

 

あと何年想い出作れるだろう。。。。

僕には自分と同じ誕生日の“奏輔”がいます。

産まれたときはホントうれしくて自分が歳をとったのを忘れてしまいました。

生まれたて

こんなにちっちゃかったんだな。

そんな奏輔さんもすくすく成長してこどもの日には。。。。

子どもの日

こんな姿になったりで爺も婆も記念撮影でいっぱい

何見てんだよ

何見てんだよ(笑)

100日にはお食い初めだったり

お食い初め

網走の爺も喜んでます。

憎たらしく赤ちゃんせんべいを食いちぎってましたね。

sennbei

ポキッ!!

__ 2

家族みんなでのクリスマス。プレゼントに大満足!!

IMG_2715

鬼さんのお面で参加した節分。。高木ぶーファッションにてお披露目

 

IMG_2766

そして先日の1歳のBirthday!!パパもママも一緒に1年記念日!!

 

のびのび成長する様子をマイホームで一緒に過ごしながら楽しめるのも人生

で考えたとき。。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

決して長くはないなと思うのです。

高校を卒業してから家を出ると考えて18年、いや家で一緒に親と

遊んだり成長していく姿を見て楽しめるのも小学校くらいなのかな

そう考えると12年?いやもっと短いのかな。。。。。

なんか切なくなっちゃいますよね。

誰のためになんてもちろん家族のためであり自分のためにであるのだけれどそんな短いのならのびのびと遊ばせれる“おもちゃ箱”を出来るだけ早く与えてあげたいなって。

 

素敵なご家族のお引渡しでした

先日お引渡しをしましたU様も同じ考えでした。

U様は大手会社に勤めているトップセールスの営業の方です。

全国での転勤もありますので住宅計画に足踏みをしていたのですがU様に

は素敵な奥様と可愛らしい2人のお嬢様がいらっしゃいます。

“自分は長く住めないかもしれないけど妻や子どもがのびのびと暮らせる環境を与えたい”

そんなご主人の想いで住宅計画はスタートしようやく完成しました

__ 1

どどーんと3階建て“Duo3”

__ 2

コンパクトな敷地でも存在感が際立ちます。 かっちょいいーー

__ 5

広々なインナーガレージは玄関にも繋がっています。

大切なお車も雨風から守ってくれますし念願のバーベキューも出来ますね!!

__ 4

玄関ホールはベビーカーや自転車も入れれちゃいます。

いつもお子様と大きな荷物等を抱えマンションの駐車場から自宅への上り下

りが大変だったそうです。

これで車から降りても雨風に当たることなくご自宅に入れますね

__ 3

ずっとマンション住まいだったU様育ち盛りなお子様に目一杯走り回らせる

ことが出来ます。

U様のご意向でお顔は見せで来ませんが本当に素敵なご夫婦で僕も営業

という点でもお子様を持つ先輩としても大変勉強させていただた大好きなお客

様です。

今後ともお付き合いよろしくお願いしますね。

 

ロゴスホームの家つくり

以前ブログにも書いたように家をモノやハコとして捉えるのではなく、そこでの

住まい方や出来事、成長の過程やイベントなど家を提供するのではなくそこでどんな

暮らしが産まれるかライフスタイルを提供する会社でありたいと思っています。

“モノ”よりも“コト”

そして僕がロゴスホームに入社することを決めた動画

http://www.youtube.com/watch?v=2_UJbWelCRM&feature=youtu.be

同じ思いで仕事が出来ると実感しました。

最後に

住宅計画は決して楽ではありませんし不安なこともたくさんあります。

でも、安心してください。

みんな“建てられないんではなくて建て方がわからないだけ”なんです。

そんなロゴスホームのモデルハウスを情報収集の場として是非使ってくださいね。

“住まいをもっと楽しもう”とするスタッフが暖かく待っています。

今週末も清田区にてにて完成見学会を行っています

__

札幌市清田区平岡7条1丁目21-15

 

 

待ってるよ  by 奏輔

share