ブログ

テーマのある住宅って?の写真

テーマのある住宅って?

週末の忙しさに自宅に帰るそうそうソファーで寝てしまいブログの更新が出来なかった新米パパ兼札幌支店長の大ちゃんです。

昨日は奏輔も夜更かししていたので朝の機嫌が悪そうでしたのでパチリ

__ 2

リラックマと平行して寝ていました。。。

__ 1

朝は反応が鈍いです。。。

ただ最近はものまねをするようになってますますパパとしては可愛くて仕方ないです。

見学会やりました

2月21日、22日の二日間3棟同時見学会を開催しまして札幌では珍し多くのお客様がご来場されました。当日は込み合って満足にご案内できなかったお客様もいらっしゃったようですが、今回は3つのコンセプトのある住宅でしたのでとても参考のなるとの意見を頂きました。完成見学会を了承いただいたオーナー様に感謝です。

広告はこんな感じ

https://www.logoshome.jp/wp/wp-content/uploads/2015/02/s-15.2.21.22.pdf

IMG_2735

階段は広く見えるよう一部アルミ手すりを採用

 IMG_2736

キッチンは抜け感は損なわずに少しカウンターを高く設定しました。

引渡しのオーナー様が喜ぶ姿が楽しみです!!

住まいにテーマをつけてみる

住宅を検討する際に多くのお客様は

『リビングを広くしたい』

『シューズクロークが欲しい』

『車庫を組み込みたい』 etc........

数えたらきりがないくらい要望が出ると思います。

僕のうちも住宅の仕事をしていますのでやりたい事はたーくさんありました。

でも予算も決まっている。。。。。

僕はそんな時おく客様にこう話します。

『住宅のご要望は限りなく無限にあるかと思いますが限られたご予算のなかですべて盛り込むと中途半端になりがちです。ですので何かひとつテーマを決めてそれにあわせて進めた住宅の方がまとまりが良いですよ』 と伝えます。

そこで僕らはお客様のご要望を聞きながら間取りというよりもライフスタイルを伺ってスタッフで相談してお客様に提案します。

例えばこんな感じに

無題

ロゴスホームでは一組一組のお客様と向き合いただ住むハコではなく

ライフスタイルを提供していきます。

ちなみに埜村家はほぼ嫁ちゃん中心の住宅なのでテーマは

『おうちパティシエを叶える家』

嫁ちゃんはお菓子作りが趣味なのでかんな感じにしました。

__ 3

人大カウンターはパンをこねたりも出来ます。

__ 4

料理している様子もオープンキッチン風に見えちゃいます。

テーマを決めて打ち合わせを進めるときっとまとまりがあって愛着の沸く家作りが出来ますよ。

困った時は。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ロゴスホームに相談だ!!

 

share