ブログ

苫小牧・千歳で一緒に働きませんか?の写真

苫小牧・千歳で一緒に働きませんか?

先日、海外出張のために空港へ

カウンターにパスポートを出すと・・・

「あれ?池田さんビザが切れてますよ」

「えっ!まじ?!」

どひゃ~行けないじゃん!!

 

「出国は出来るけど、入管で送り返されますね♡

とりあえず行きます?」

 

「うーん。どうしようかな~」

って、行く訳ないじゃん!!

 

社員がやってたら怒ってましたね

僕。(*^。^*)

 1907457_787483127999858_1185017586073357384_n

 でも、頼りになる部下が頑張ってくれました!

 

苫小牧エリアの建築技術者の方へ

 ただいま

ロゴスホームでは苫小牧エリアで建築の技術職を大募集中

 

昨年、支店を新築移転し

グランドオープンしたロゴスホーム苫小牧支店

 

設計やインテリアコーディネーター、現場管理、アフターメンテナンス等

これから一緒に苫小牧・千歳エリアで仕事をしていく仲間を求めています

 

住宅会社の技術職って

ハードな割に社内評価が低いイメージがありますが

うちはちょっとだけ違うと思います

 

ロゴスホームの技術職が

他の住宅会社と違う点を3つお伝えします

 

①分業制

 

通常、住宅会社のメインは営業です

営業がほとんどの打合せを行い

そのバックステージとして設計やコーディネーターが動く

これが一般的

 

これって楽だけど

それって専門職としてちょっと悲しい気が・・・

 

うちは

営業、設計、インテリアコーディネーター、

現場管理、アフターメンテナンス

5つの仕事が分業化されそれぞれが

プロの専門職としてお客さんと一緒に家づくりを行います

 

②評価

一般的な住宅会社で営業に歩合があるように

うちでは設計やコーディネーター等の技術職にも歩合があります

多くのお客さんに選ばれる技術者は当然、収入も多くなります

 

③顧客との接点

それぞれの職種が

お客さんと直接打合せを行います

なので

自分の設計やコーディネートの評価が

ダイレクトに伝わります

 

自分の手掛ける家が

どんなご家族が、どんな思いで造るのか

ヒアリングの時点から携われるのが

うちの技術者の一番の魅力だと思います

 

僕も設計士でした(*^。^*)

 

僕は昔、ハウスメーカーで設計職をしており

その時、営業に設計図の事でアレコレ口出しされるのが

一番、嫌で

「あんたら営業はプロだけど、設計は素人じゃん」

っていつも思っていました

 

設計士が設計する家づくり

 

一緒にやってみませんか?

 

ちらっとでも興味ある方へ

下記のメールアドレスに

「社長のブログを見て、ちょっと興味がある」

と問合せてください

お会いして詳しくお話しさせて頂きます(*^。^*)

中途採用問合先  saiyou@logoshome.jp

 

苫小牧・千歳エリアは僕がものすごく信頼している男

あらやんが率いています

__ 2

share