ブログ

北海道の主要都市ハウスメーカーランキンgoo!!の写真

北海道の主要都市ハウスメーカーランキンgoo!!

ロックンロール!!

釧路支店の谷口です☮

 

先日、ビルダー向けの情報誌『北海道住宅通信』で

〝2013年 全道注文住宅建築確認ランキング〟

が掲載されました。

 

top

 

建築確認とは、

『この土地にこういう建物を建てても良いですか?』

と自治体から承認をもらう申請。

着工した住宅数(建売住宅を除く)のランキングになります。

家づくりには直接関係ないかもしれませんが、

北海道で主に選ばれ続けている住宅会社が

これだけたくさんあるという事と、

ロゴスも頑張ってます!っていう想いを

遠回しにお届けしたいという魂胆ブログです☮

 

どの地域も、地元企業がNO.1

札幌、旭川、函館、釧路、苫小牧、帯広

と人口が多い順番にそのエリアのランキングを載せていきますが、

どの地域も、地元企業がNO.1

 

札幌

人口190万人の札幌は

着工棟数も桁違いですね!

セキスイハイムさんが貫禄の1位

 

旭川

旭川圏で不動の1位は石山工務店さん

社長とお会いしたことがありますが、

社長の貫録度もきっと1位!

 

函館

函館圏は初の1位となった不動産企画ウィルさん

函館エリアでゼロキューブを取り扱える唯一の住宅会社

ゼロキューブが爆発的に売れているとの事です

 

釧路

そして僕がいる釧路圏の1位は伊藤建業さん

 

苫小牧

室苫圏の1位もまた地元企業の大鎮キムラ建設さん

 

帯広

帯広圏も、地元企業であるロゴスホームが1位

 

やっぱり、NO.1になりたい

ご家族に選ばれた数だけでは

その会社の良し悪しを計ることはできませんが、

これからもっともっとより多くのご家族に選んで頂けるよう

頑張っていきます。

 

1番の激戦区と言える札幌でも、

5年以内には必ずトップ10入りすると

札幌の大ちゃん支店長が確信。

 

出店して3年目の苫小牧をビンビンと軌道に乗せている

苫小牧のあらやん支店長も、

今年はトップ10入り確実だと確信。

 

釧路も今年こそは1番になる!と

釧路のふーみん支店長が言ってますし、

現在の受注数を見る限り、

帯広は今年もきっと1番だと

帯広のクマさん支店長が確信しています。

 

そして2020年には、

『北海道で1番選ばれている住宅会社』

になることを、

全社員が目指しています。

 

自信を持ってご提案できるロゴスホームの家づくりを、

これからもより多くのご家族にお届けしたいと思います!

 

 

 

 

 

share