ブログ

お正月といえば!”しめ飾り”の豆知識の写真

お正月といえば!”しめ飾り”の豆知識

MURATTI

札幌北 / MURATTI

こんにちは!むらっちです! 去年と違い今年は雪が多く大変ですね!最近はもっぱら除雪で筋肉痛です^^;

僕の地元の美瑛町も本日マイナス24度を記録して”しばれる”日々です・・・

 

実は私、高校時代にしめ飾りを販売するアルバイトをしていました!

よくスーパーの前で出店をしてるやつです(^^)/

今日は12月31日大晦日という事で、しめ飾りについてです!(ちょっと遅い??)

まあ気にせずどうぞ!(笑)

しめ飾りの歴史


家族みんなが集まるお正月ですが、

お正月=神様をお迎えする行事 なんです^^

 

しめ飾りは 神様を迎えるのにふさわしい場所 を示すもので

玄関先に飾るのはそのためなんですね^^

今の形になったのは江戸時代と言われていて、とっても歴史のある行事です

しっかりやっておかないと、鬼がくるかも!?!?(○滅の見過ぎですね、はい笑)

 

飾る時期

松の内 と言われる12月13日~28日、もしくは30日 から飾るのが一般的です

29日と30日が抜けてるよ!となりますが

29日=二重苦、31日=一夜飾り 

と呼ばれ、避けられています^^

 

28日=末広がりの8

30日=永遠の0(映画ありましたね^^)

という意味もあったりするので来年は参考にしてみてもいいかもしれませんね(^O^)

 

 

また、外す時期ですが

多くの地方で1月7日に外すのが一般的となっています。

 

今年はあまり気にしてなかった!という方も、

是非来年取り入れてみてください^^

 

それではみなさん!よいお年を!!('◇')ゞ

ロゴスホームのことが
もっとわかる
カタログがもらえる!

写真:資料
写真:資料

資料請求する

share

ライター

MURATTI

札幌北

MURATTI

MURATTI の記事一覧へ

オンライン相談窓口