帰ったときに暖かいのが幸せ。Tシャツでくつろぐ冬の家時間。

帰ったときに暖かいのが幸せ。
Tシャツでくつろぐ冬の家時間。

ランニングコストを考えてZEH住宅を決めたK様。
その家づくりの様子や冬に実感した心地よさについて伺いました。

K様邸

この家が出来て良かった

 ロゴスで家を建てようと思ったのは、とても単純な理由です。後輩がロゴスで建てたんです。けっこういろんな住宅会社を見て回って決めたようで、「ロゴスに行ってみたらいいじゃないですか!」って言われて。ローンが組めるか不安だったんですけど、営業の担当者が「大丈夫です!」と言ったので、その日のうちに設計プランをお願いしました(笑)。

 もうぽんぽんと、気が付いたら進んでいる感じで。でも良かったです、こういう家好きなんです。周りの家を見ていても、意外と好みの家って少なくて。建ったときに一番「ああ、ロゴスで良かったなあ!この家が出来て良かったなあ!」って思いましたね。

スピード感ある家づくり

 担当スタッフにも恵まれたと思っています。打ち合わせのテンポが自分達に合っていました。要望を聞いた上で「こういう風に出来ますけど、どうですか」「あ、それならこうしたいです」って提案を基にした進め方をしてくれたので、自分達だけで悩むこともなく安心してお任せできました。スピード重視で進めてくれたけど、それがうちに合っているっていうのをわかってくれたのかなって思いましたね。

ばんばん決まっていくので「ああ、家づくりってこんなもんなんだな~」って思っていて。でも知り合いの話を聞くと、また進み方が違うようだったので、自分達にはロゴスが合っていたんだなって思いました。

お気に入りの場所

 家の中で特に気に入っているのは和室です!和洋室みたいな感じにしてもらいました。将来仏壇が来るかもしれないっていうことで、置く場所も設計してもらったんです。あらかじめそういう風に作ってもらったので、将来はちょっと手を加えるだけで良いんですよね。そういうところに気が利くっていうのは、ありがたいなと思いました。姪を預かることが多いんですけど、来たらずっとここで寝ています(笑)。

 

 僕は家以外でトイレに行きません(笑)。なんだか外だと狭っくるしくて…。出かけていても「トイレ行きたいから帰ろう」ってなりますね。仕事で休憩に入ったときも、「家帰る!」って…(笑)。広いトイレが良いので、やっぱり家が一番です!トイレと自分の部屋がすごく好きで、のんびりしていると、いつの間にか数時間経っていることもあります(笑)。


あったかいな~

 住んだ感想は、冬でも暖かいなっていうことですね。寒いと思ったことがないです。リビングで寝ていたら暑くて起きちゃうくらい。Tシャツで過ごして、ずーっと「あっつあっつ!」って言っていました(笑)。設定温度20℃で、2階の暖房は付けなくても寒すぎることはなかったですね。

 冷たい空気が入ってこないので、窓で暖かさを実感しました。前に住んでいた家は窓貼りをしても寒かったんですよ。今は何もせずに普通に過ごせる!冬も快適でした。帰ってきたら暖かいので気持ちいいんですよね。前は寒くて、帰ってきた格好のまま毛布をかぶっていたんです。今は上着を脱いでいられるのであったかいな~…と。ZEHを取って良かったなと思いますね。もしZEH仕様にしていなければ、この快適さはなかったんだろうなあって。

総合的に抑えられるから

 初めはゼロキューブを検討していて、ZEHは考えていませんでした。でも光熱費が抑えられていいね、安いねっていう流れになって…。総合的に考えると結局は出費を抑えられるからZEH住宅を建てようっていうことになったと思います。太陽光パネルも付いているし。今月は売電で35000円入ったので、びっくりしました。とっても嬉しいです!!モニターも、今日はどのくらい発電したかな~?って見てしまいますね!見えると楽しいです。しょっちゅう見ていますよ (笑)。

ここ、戸建てだよね!?

 家を建てる前に気をつけていた省エネといえば、なるべく暖房を切ったりとか、コンセントをスイッチ式のものに切り替えてみたりとか…、そのぐらいですね。今もそこまで省エネを意識したりはしていないですけど、それでも光熱費はとても下がりました!今まで何にあんなに払っていたんだろうって思うくらい(笑)。特にガス代は前の家よりも下がりましたね。前の家は二部屋だったんですけど、ここ戸建てだよね?あれ!?みたいな(笑)。


 冬の光熱費は若干プラスではありましたけど、それでも1万になるかならないかくらいでした。雪が溶けたあとにプラスになったのと比べたら、全然大したことないです!だからランニングコスト面もイチオシですね。我慢しなくても快適に過ごせるって良いですよ。

やりたいことは…

光熱費が抑えられる分、やりたいって思うのは、旅行に行くことですね!奥さんがあまり旅行に行ったことがないんですよ。こないだ首都高に乗っただけでもびっくりしていて、こんなことでびっくりできるなんて楽しいなあって(笑)。だから旅行には行きたいなって思いますね。

ZEHのメリットは補助金ではない

自分達も補助金に惹かれましたけど(笑)、今では、ZEH住宅は補助金があるからっていう理由で建てるものではないと思いますね。ZEHの基準をクリアする性能の高い家だからこそ、その分快適さがアップしたっていう部分で、うちはこれで良かったと思うんです。ランニングコスト面を考えても、おすすめですね。