スタッフブログ

自分の家族、知らないことがたくさん?

山岡家大好き、

釧路支店の谷口です。

 

タイムリーな話で、

本日まで3泊4日ほど

妻がちょっとした病で入院していたので、

その間お休みをいただき

娘と2人きりで暮らしました。

娘と2人きりで朝を迎えるのは初めてで、

幼稚園に持たせるお弁当も作りました。

僕の人生初弁当です。

 

IMG_0618

 

毎朝7時45分にテレビの前に正座して、

ムテキチが始まるのをじっと待つというのが

娘の習慣だということも初めて知りました。

 

僕と一緒にお風呂に入ることがずっと嫌いなのは、

『パパの毛がきらい』という理由だったことも、

本人から初めて言われました。

 

後片付けを少しサボるだけで、

リビングがこんなにすぐに汚くなるとは。

使い終わった食器がこんなにすぐ溜まるとは。

溜まった食器を一気に洗うと

腰が結構痛くなるもんで、

食洗機をつけてあげれば良かったかなって、

ちょっと思いました。

 

洗濯をしながら、

ユーティリティはもう少し広いほうが良かったかなと、

初めて思いました。

水まわりのスペースを設計する時に、

嫁の希望をもっと引き出してあげれば良かったかな、

お金をかけるべき部分だったかもなって、

思ったわけです。

 

たった3日くらいで何がわかるの!

って世の奥様に怒られるかもしれないけど、

本当に思ったんです、家事って大変だなって。

 

谷口’s マイホームのミス

僕がまだ家を建てる前、

お客様に

『谷口さんはどんな家を建てたいの?』

と聞かれたら、

『妻の好きなように建てさせてあげたいと思うので、

僕自身〝こんな家を建てたい〟というのは、そんなにないんです』

とかっこつけて答えてきましたが、

いざ自分の家を建てる時、

ほとんど自分で決めちゃったなぁ。。

嫁はきっと、家づくり楽しくなかっただろうなぁ。。。

 

きっと、

ご主人が考えるマイホームの希望と

奥様が考えるマイホームの希望が

全く同じってほとんどないですよね。

 

デザインの好みの違い

お金をかけたいポイントの違い

建てたい会社の違い…..

 

よく、家づくりは

『奥様が主導権を握っている』

と言われたりしますが、

どうでしょうか?

迷信でしょうか(^_^)

 

奥様はすごく建てたいけど

ご主人が乗り気になれず延期になるケースや、

打合せの中でお互いに譲れず

ちょっぴりケンカになってしまうケースもあったりします。

 

家づくりが今よりも少しだけ上手くいくためには、

『お互いのことをもっとよく知ってみる』

という事がとても大切だと思います!

奥様にとっては本当に必要なモノでも、

ご主人にとってはわがままにしか聞こえない。

これ谷口家でよくある擦れ違いです。

 

マイホームで日々の暮らしが劇的に変わるのは、奥さん

僕はこのたった数日間で、

自分の嫁や娘の今まで知らなかった日常のことを

少しだけ垣間見ることができました。

 

ごはん作ったり掃除したり子どもの世話をする。

 

この感謝を言葉で伝えられるのは、

旦那しかいないってことですね。

僕が知らないところで、

ちゃんと『自分のいつもの生活』をしてくれていました。

一番家にいない時間が多いのは、

確かに自分(夫)なんだよなぁ。。

 

でも、

『いつも仕事お疲れさま』と、たまには言ってほしいのも

男心です。うんうん。

 

このブログ、最高に参考になりましたね!(*^_^*)

 

・・・何はともあれ、

僕が作ったお弁当を

娘が全部食べてくれたことに感動でした!(*^_^*)

 

IMG_5011

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
たに(谷口)

谷口文弥

人事部 部長/マーケティング部 部長ロゴスホーム本部
自信を持ってご提案できるロゴスホームの家づくりを、これからもより多くのご家族にお伝えしていきたいと思います!

≫過去のブログはこちらからチェック!

ブログスタッフがおすすめする資料請求はこちら!

関連する記事