スタッフブログ

広告でわかる?!住宅メーカー選びのコツ

こんばんは!

北海道の住宅メーカーロゴスホーム、マーケティング部の亀井です!

最近、十勝地区は夜になるとめっきり冷え込みますね〜

(あ、ボクの住んでいる土地は十勝の音更町という街です)

でも、昼間はまだポカポカしていてとっても心地いいんです。

という訳で自転車にぷら〜っと走っちゃいました〜

写真

どこまでも走り続けたくなるポカポカ自転車日和でした〜

さて、今日はたくさんある住宅メーカーから相性ぴったりの会社を選び出すにはどうすればいいんだろう?

広告など直接お客様に伝えるツールづくりに携わるボクから見た意見です〜

 

住宅メーカーの広告ってどこも似ていますよね〜?

家を建てたいと思ってまずやること。

おそらく新聞広告を見たり、住宅雑誌を買ったり、ホームページを見たりしますよね。はい、情報収集はとっても大切です!

その時、思いませんか?

どの広告を見てもまるでフォーマットあるかのようにぜ〜んぶ似ていて選びにくい!!一体どこがいいの〜???

写真で家、内観、コピーだけのイメージ広告のような見学会広告。

例えば…

モデルモザイク …………。

って、いやいや載せられるはずないですよね!!

他社のイメージ広告なんて。

それで自社広告を出して比較なんてしようもんならそれこそヒンシュクもんですし。

ですが、自社の広告がいいとは言いませんが

最低限、見ていただきたい、ポイントだったり、雰囲気だったり、場所など

伝えたいことだけはハッキリするようにしています。

140926_rogos_z5d

こんな感じで。この時でトータル70組以上のお客様にご来場いただきました。

以前はもっとスタッフやイラストをたっぷり入れて作っていた時もありましたが

同じスタイルを続けていくと皆さんやっぱり飽きてくるのか

集客が減ってきたので思い切って変更してこのスタイルになっています。

 

そして、思います。

広告の力の入り方と会社の姿勢はイコールなんじゃないかって。

広告の力=会社の力(この場合「チカラ」って書いて「リキ」と読みます)

 

ボクは20年以上広告デザイナーをやってきた経緯があるから分かるのですが

広告会社任せの丸投げ広告は本当にすぐに分かります!!!

大体、写真ばっかりの最低限ことしか書いてない広告です。気持ちが入ってない!

 

広告ってお客様に届けるラブレター見たいものなので

そこに自社の想いがないと当然お客さんのココロに届きません。

なので、皆さんが見てあまり気持ちが入ってこない広告ってことは…

つまり、、、そんな会社なんじゃないかな〜って、

ボクは思います〜。

 

「あ、ここなんかイイカモ!」と直感的に感じたらそれでOKじゃないですか!

 

 

DMやチラシなど紙媒体だけでは伝わらないもの

次に紙の広告だけで伝わらないものが大切なのではないでしょうか?

会社の雰囲気、社風的なもの。

これはばっかりは広告では中々本性まで見えないですよね。

「私たちはお客様の信頼を大切にしています」的な。

HPを見てもそういうのが多いのでこれは自分で調べるしかないと思います。

SNSもそうです。このブログもそうですし、

ツイッターやFacebookをやっている企業は社風が見えてくるので要チェックです!

あとは実際に、ショールームやモデルハウスに行ってスタッフと話すのもいいでしょう。

どういった想いで家づくりに携わっているのか知る事が大切なのではないでしょうか。

家は建てたら終了ではありません。

家が建ってそこから付き合いが始まります。

長ーい付き合いになるので無責任な会社だと困っちゃいますよね〜

ちなみに当社では家づくりに対してお客様とこういった気持ちで

接しているという動画を作りました。

これは当社代表がロゴスホームを立ち上げて間もないときにあった実際のお話です。4分少々とちょっと長めですが、当社のスタイル基本はここにあるとおもいますのでぜひご覧ください!

 

いかがでしたでしょうか。

私たちは、こういう想いで常に皆さんと接していきたいと思っています。

 

当社はこんな想いでやっていますが、他の会社の場合でも、

「この会社なら信頼できる!」と何かピンときたらイイんじゃないでしょうか!

 

 

まとめ

どうなんでしょう?(笑

広告担当から見た住宅選びって。

要するに

①ファーストインプレッションで直感的にいいと思ったところにドンドン入り込む!

②社風を感じ取る!

といった所です。

もちろん、仕様やデザイン、価格、スタッフの雰囲気などなど

いろいろありますが、「まずは」ここからといったところでしょうか。

あ、あと資料請求を一杯した方がいいですよ。

絶対に。

「え〜、あとで売り込まれたら困る〜」なんて思わない方が良いです。

だって、イヤだったら断ればいいだけです!!

別にいい人ぶることはないんですよ〜

 

それより、資料は少ないよりたくさんあった方がいいのでドンドン資料請求しましょう〜!!

当社でも資料請求はドンドンしますよ〜

3冊までなんてことはいいません。ある資料全部お送りします!

↓↓資料請求はコチラからできます↓↓

        side-request

 

お気軽にどうぞ〜

ではではマーケティング部の亀井でした!!

The following two tabs change content below.
次元(亀井)

亀井孝典

マーケティング部 部長ロゴスホーム帯広本社
広告で伝えられる事って「氷山の一角」です。 でも実はロゴスの魅力は見えない部分にこそあります! その見えない魅力をお客様に楽しく伝えていきます!

≫過去のブログはこちらからチェック!

ブログスタッフがおすすめする資料請求はこちら!

関連する記事