スタッフブログ

お家創りでカラーを選択するときに、少し意識しておくといいこと。

パステルカラーのインコがここにいます。だまってずっと肩に乗ったまま、おりこうさんにできるうちのセキセイインコ。

S__3276832

かわいいですね。一緒に図面もみてくれます。

 

あたまがやさしいイエロー、からだがやさしいブルー。

S__3276833

かわいいですね。わたしのバックの持ち手がちょうどいいらしい。

 

ブラックの模様が入り、それぞれのインパクトを大きくしている。この模様がなかったら、イエローとブルーの2色が馴染んで、きっともっとぼんやりした、やさしいだけの色合いだったでしょう。

このインコだけ見ても、色の選択とアクセントカラーの取り入れ方で印象が違ってくることが、なんとなくわかります。

 

色を感じるしくみ

どうしてその色が、そのように見えるか?

その色をしているから。

ではない!ことに、カラーコーディネーターの勉強をしたときに知って、単純にビックリしました。

まずは見るための、『眼』を持っていること。

眼の網膜にある視細胞というもので感じ取ります。そこには、

・暗いところだけで働く、高感度の杆体(かんたい) と、

・明るいところだけで働く、低感度の錐体(すいたい)

の2つがあります。さらに、低感度の錐体には、

・おもに黄緑~赤の波長を感じる、L錐体

・おもに緑~橙の波長を感じる、M錐体

・おもに紫~青の波長を感じる、S錐体

の3つがあります。

 

そのほかは、その物体があること、光があること。

眼、物、光が揃うことで色が見える。というわけです。

 

見え方の多様性

多様性なんて、日ごろ使ったことないですが。

先に書いた、L、M、S錐体のそれぞれの光検出分子を作る遺伝子の個人差などで、見え方もそれぞれです。

3種類の錐体全てを持っている人が一般的で、日本では男性の95%、女性の99.5%以上を占めます。

こんな経験ないですか?

「ちょっと青っぽいなぁ。」

「え?どっちかというと、緑じゃない?」

「えー?!青でしょ!」

・・・こんなとき、持っている錐体の具合がそれぞれ違うんだな。

と思えば、青だ緑だ言い争わなくてすみますね。

 

対比を意識して、クロスを選ぶ

床の素材で、選べる5色の中から一番白のものを選んだ時、クロスをどうするか。

LDKのメインで選ぶクロスは、ほとんどがノーマルな白っぽいものが多いと思います。

本当に純粋な白のクロスを選ぶと、せっかくの床の白がくすんで見えたり、グレーやベージュの床に見えます。並ぶものが真っ白すぎるからですね。なのでクロス選びの時には、床に馴染むような色味が入ったものがおススメです!

あとは、なんと、肌からも色を感じている!とテレビで見たことがあります。暖色の下着と寒色の下着を身に着けた対照実験の結果、暖色の下着を身に着けているほうが、体温が上昇していました。

そんなところからも、肌にもちくちくしないように、私の担当するおうちのみなさんは、真っ白のクロスを貼っていないですね。みなさん、うん、いい色だ!とご納得して選んでくれてますよ!

 

どの色も好きだから、どう過ごしたいか考える

どの色も魅力的なので、たくさんあるクロスのサンプルから選ぶが大変だったりもするけど、その部屋でどう過ごしたいか?と具体的に想像してみたら、おのずと選択肢は絞られるものですよ。活動的に元気が出るようにだったら明るめだし。クールに勉強部屋を作りたいだったらブルー系で。寝室では疲れた体を休ませたいから暗めでダークなブラウン。

あとは、そのあとに組み合わせで入れていくであろう家具やカーテンも一緒に忘れず想像してみると、無地にするか柄モノにするかが絞られますよね。

インスタなどでたくさんの施工事例が、よいお手本として簡単に見ることができます。素敵な写真どれもいいけど、全部を単純に丸ごと真似してしまうのではなく、そこに住んだときに置くものと過ごし方を考えていきましょうね!

 

そんな話もしながら、愉しんでクロスの打ち合わせをしているので、みなさん上手に色選びできてますよ!

最近私のまわりのクロスの一番人気色は、だんとつグレー系です!!!

S__3276834

The following two tabs change content below.
ゆみさん

ゆみさん

インテリアコーディネーターロゴスホーム函館
家族みんなが笑顔で過ごすことができる家づくりが目標です。一件一件、お客様らしさをかたちにしていけたらと思っております。

≫過去のブログはこちらからチェック!

ブログスタッフがおすすめする資料請求はこちら!

関連する記事