スタッフブログ

北海道で今見逃せない!企画住宅ってなあに?ゼロキューブ!

 

こんにちは〜!マーケティング部の亀井です!

先日、ゼロパートナーズ全国大会に参加してきました。

IMG_1643

これがですね〜、さすが全国規模!ってカンジでかなり大きな集会。

演出もスゴイですね〜!!

そして内容もさることながら、キャスティングもすごい!

IMG_1650

お〜〜、、、ミーと言えばハーなボクは

「あ〜!!司会が杉崎美香だ〜!!」などとどうでもいいとろこに反応…。

 

IMG_1651

しかし、遠くて見えない…。

後、2ショットの写真を撮ろうとして失敗したのはこのボクです。

 

おっとっと、そんな話はさておき

今日はそのゼロパートナーズのメイン商品であるゼロキューブのことについてお話したいと思います。

 

私たちにちょうどいい家ゼロキューブって?

当社ロゴスホームの商品でもあるゼロキューブは全国フランチャイズ展開されている企画住宅です。とはいってもただの企画住宅ではありません。

「私たちにちょうどいい家」というメインコピーで展開されていますが、

一体何がちょうどいいのでしょうか。

実はそこら辺にゼロキューブのコンセプトや想いが込められているんですね〜

 

まず、これがゼロキューブの基本ベースになります。オシャレです〜

1409204475_o1

これがなんと1000万円です!!比較的若い世代でも建てられやすい価格設定になっています。

あ、でも北海道は寒冷地になりますのでしっかりした断熱や補強をいたします。

寒冷地仕様として250万円で設定されています。

間取りは企画住宅ですからすべて統一されているのですが、その分かなり洗練されてますよ〜

photo2

想定外な開放感たっぷりでゆとりのある空間。ボクが初めてゼロキューブを見たときの感想が「え?なんでこの器でこんなに広くなるの?!」と間取りマジックにびっくりしたことを覚えています。

p1_img2-1

 

そして何と言っても「+FUN」

これが、ゼロキューブでもっとも特徴的なシステムです。

基本ベースの家に暮らしたいスタイルに合わせた間取りをくっつけるという考え方です!

車でいうとオプションみたいなものですね!自分スタイルにカスタマイズできちゃいます。

例えばですね〜

ZEROCUBU(基本ベース)+BOX

image-2

1Fリビング横にもう一部屋プラスされるのが「+BOX」です。

来客部屋や目の届く範囲で子どもが遊ぶスペースが欲しいという方には欲しいオプションかもしれませんね。

ZEROCUBU(基本ベース)+BOX2

img1

ダブルBOXで2Fにも部屋をプラス!大家族の場合だったり趣味の部屋に使ったりアレンジ次第で自由自在です!

ZEROCUBU(基本ベース)+GARAGE

img1-1

車好きにはたまらない!!これで休日に趣味の車やバイクをいじり放題です!

バイク好きなボクもこれが欲しいな〜!!

ZEROCUBU(基本ベース)+BOX SKYBALCONY

img1-2

屋上のある生活!!憧れませんか?ここで何をするか。子供達と天体観測?

誰の目も気にせずバーベキュー?開放感ある自分たちだけのスペースで憧れますよね〜!

ボクなら…ビーサンにパラソルそしてトロピカルジュース!!

リゾート気分をココで味わいたいです〜!

 

というような具合で、さまざまなスタイルをくっつけるコトが出来る。

これが「+FUN」という考え方です!

 

どんな人にぴったりの家なんだろう。

ゼロキューブってどういった人たちに向けた家なんだろう。

ボクはこの家はスゴく今の時代にあった家だと思います。

ファッションで例えるなら

最近、オシャレさん多いですよね。自分流のファッションを持ってる。

それでちょっと気づくんですが、一昔のように全身ブランド品で揃えてる人なんていませんよね〜。

パンツをブランド品でかっこいいシルエットに決めてTシャツはそんなに高くなくカワイイTシャツ。

でも全体のトータルで見るとなんかシャレてる。

そんな自分流で着こなせる人が多いような気がするんです。

 IMG_1704

ビームスの良さを知りながら、ユニクロも着こなせる。そんなミックススタイルを楽しむコトが出来る人。

力を入れるポイントを知っていて抜くところは抜く。これゼロキューブスタイルに似てると思います!

家も、とにかくブランドの設備充実でいい家にこだわるのではなく、家は「暮らしの器」として割り切り、その分思いっきりライフスタイルを楽しむ。

家に5000万円かけて、質素な生活をとるか、

家は1000万円で充実したライフスタイルをとるか、

どっちが幸せ?ということだと思います。

 

個人の勝手な見解ですが〜

ボクは自由な暮らしを選んじゃいますね〜。

生き生き、人生を楽しんでいる人って素敵ですもんね。

なんでもかんでもゴージャスじゃなくても

好きなものに囲まれてるだけで幸せ〜

IMG_1706

この人たち楽しそ〜

 

まとめ

と、まあ、長々と書いてしまいましたが、

ゼロキューブは自分のスタイルを持った自分流に暮らしを楽しむコトが出来る方にはぴったりのおウチだと思います。

広告ビジュアル

 

もしちょっとゼロキューブ気になるかも〜と思ったら…

ゼロキューブは下記の店舗でチェックできます!

帯広地区

http://www.logoshome.jp/store/s-obihiro/

 釧路地区

http://www.logoshome.jp/store/s-kushiro/

千歳地区

http://www.logoshome.jp/store/s-chitose/

苫小牧地区

http://www.logoshome.jp/store/s-tomakomai/

 中標津地区

http://www.logoshome.jp/store/s-nakashibetsu/

と、各支店で展開中です!

モデルハウスもある地区もあるので

「実物が見たい!!」という方はぜひチェックしてみてください!

特に、千歳地区は9月20日ゼロキューブのモデルハウスがオープンします。

毎回、オープン日はたくさんのお客さんにご来場いただき

ゼロキューブの注目度が上がってきているのを肌で感じます。

モデルハウスはいつでも解放していますので

お問い合わせの上ご来場ください!!

 

ではでは〜!

The following two tabs change content below.
次元

次元

マーケティング部ロゴスホーム本社
広告で伝えられる事って「氷山の一角」です。 でも実はロゴスの魅力は見えない部分にこそあります! その見えない魅力をお客様に楽しく伝えていきます!

≫過去のブログはこちらからチェック!

ブログスタッフがおすすめする資料請求はこちら!

関連する記事