スタッフブログ

メイド・イン・ホッカイドウ

日本勢が過去最高のメダル数を獲得した平昌オリンピックも終わり、パラリンピックの開幕が控えています。

冬季オリンピックは我らが北海道出身の選手が沢山活躍していて、応援にもついつい熱が入るという方も多いのではないでしょうか?

弊社でいうと代表、池Pの高校の後輩がなんと金メダルを獲得!
苫小牧出身である私も、高校の後輩が素晴らしい活躍を見せてくれました。

そしてメディアの話題をさらったのは北見で結成され、北見出身選手を中心に日本中にフィーバーを巻き起こしたカーリングチーム。
普段中々全国的にスポットを浴びることは少ない街ではありますが日本中の注目をあつめることになりました。

置戸町のオケクラフト

さてさて、そんな北見市の隣町、置戸町の名産品はご存知ですか?
酪農、農業と共に林業が盛んで、今、『オケクラフト』という街の名前を冠した木工芸品の生産にも力を入れています。

よっぺー家でも最近このオケクラフトのお椀を愛用していて、その使い心地が本当に素晴らしいので今日取り上げて少しでも知っていただきたいな、と思った次第です。SONY DSC

写真は我が家のお椀です。
オケクラフトの多くは、木材が持つ木目や手触りを大切に素材感を活かしたシンプルな生活品です。漆器のような雅やかな優美さはありませんが、手に持ち、唇で触れて暖かみを感じさせるような美しさをもち、毎日の家庭料理がより美味しくなるような魅力を持っています。

メイド・インホッカイドウのみちしるべ

以前のブログで書いた東川町の木工製品や旭川家具などもそうですし、最近オシャレインテリアとして復権しているキングオブ北海道土産、クマの木彫りもそう。メイド・インホッカイドウの製品の肝は、人の生活に溶け込み、作りての暖かさが伝わってくるような温もりにあるんじゃないかなって思います。

一年の半分を雪に覆われた暮らしを送る北海道の職人さんだからこそ生み出せる暖かみ、それがメイド・イン・ホッカイドウが全国、全世界に誇れる重要な要素になるんじゃないでしょうか。

そう、私達ロゴスホームがお届けする住まいもメイド・イン・ホッカイドウな製品。先人や同輩に負けない暖かみをもった、作り手の熱意が伝わるような家づくりをしていきたいなとおもうのです。

The following two tabs change content below.
よっぺい

よっぺい

街と建物と散歩が大好き。 マーケティングと住まいの力で北海道を盛り上げよう!と日々奮闘中です。

≫過去のブログはこちらからチェック!

ブログスタッフがおすすめする資料請求はこちら!

関連する記事