スタッフブログ

イタリアの住宅と日本の家

  ロゴスホーム社長の池田です!

 

先週から知人の住宅会社の方達と一緒にイタリアに来て、建築物を見たり、美味しいモノを頂いたり、走ったりしています

S__2211911

 

美しい街並みと歴史ある文化に触れて、毎日テンションMAX!笑

 

以前はよく出張先や旅行先で走っていたのですが、最近はちょっとサボり気味でしたが・・・

 

今回一緒に行った方がランニング好きという事で、触発され毎朝一緒に10キロ近く街中を走っています(足が痛い!)

S__2211912

 

 

日本の住宅って素晴らしい

 

なんとなくイメージですが

 

  アメリカの家・・・大きくて豪華

  イタリアの家・・・ハイセンス

  ドイツの家・・・・高性能

 

  そして、日本の家・・・うさぎ小屋

 

 

こんなイメージを持っていらっしゃる方が、多いのではないでしょうか

 

確かにアメリカの家は大きくプールやガレージが付いて大きくて、ヨーロッパの家は石造りの素敵なデザイン ですよね

 

でも、本当に海外の住宅が優れていて、日本の家は劣っているのかと言えば・・・・

 

それは間違いです

 

お金持ちの住む大邸宅は別として、一般庶民が快適に暮らせる家を造らせたら、日本の住宅会社は世界ナンバーワンだと。。。。僕は思います!!

 

一般的に海外の住宅会社は家を造るだけです

でも、日本の住宅会社で造っているだけ!ってトコはありません

 

家を造る前の、土地探し、住宅ローンのお手伝い、税金の相談をしっかりした上で建築し、建て終ってからのアフターメンテナンスもしっかり行う

本当に素晴らしいと思いますよ!

 

 

技術の進歩と価値観の変化

 

ここ20年、日本の住宅会社は北米やヨーロッパの国々から、断熱性能の向上や建築コストの合理化に真摯に取り組んで、それをさらに改良し日本独自の住宅文化を作りました

 

お客さんの嗜好も、豪華な家や、デザイン性の高い家といったモノから「長く快適に暮らせる空間」に変わってきています

 

その変化にしっかりと対応し、普通の一般の人が、無理なく購入できる家を造っているのが、まさに日本の住宅会社の強みであると思います

 

この日本の素晴らしい家を、自分たちの手で世界の人に届けたいって思っています!

4336937275121

 

The following two tabs change content below.
池P

池P

代表取締役
ロゴスホームの社長です。世の中の沢山の良い家から、あなたに合った一軒を見つけて欲しいです。それがあなたの最初の家づくりで叶うような仕事をするという心意気です。

≫過去のブログはこちらからチェック!

ブログスタッフがおすすめする資料請求はこちら!

関連する記事