ブログ

住宅会社で設計の仕事をやりたい学生さんへの写真

住宅会社で設計の仕事をやりたい学生さんへ

メリークリスマスですね

ロゴスホーム、社長の池田です

先日、47回目の誕生日を迎え

自分の1/2以下の年齢の

若い社員から嬉しいプレゼントを手渡しされました(*^。^*)

 みなさんに感謝です!

 

素晴らしい若者たちがたくさんいます

IMG_0580

彼らは今年の4月に入社した新入社員

営業の吉野君、工事の岩倉君、設計の佐々木君

 

この佐々木君が

なんと今年2級建築士の試験に合格しました!

 

なかなか合格するのは難しいのです!

周りの先輩が協力したのもありますが

彼は本当に頑張りました(涙)

 

一生忘れない面接

2年前

この佐々木君を面接した時の事を、よく覚えています

 

彼は子供が大好きで

元々は子供に関わる仕事がしたいと思い

 

将来は、保育士になろう

 

中学生までは、そう進路を決めていました

 

でも、いろいろと調べていくうちに

男性が保育園で働いてキャリアアップするには

園長等の役職に就かなければならず

そうすると現場で子供たちと触れ合う事が少なくなる

 

それだと

自分が本当にやりたい仕事では無いのでは・・・

 

他にもっと子供と関われるような仕事で

しかも自分自身も成長できるような仕事は無いか?

 

そう考えた時、彼は

「そうだ!家を造る設計士になって

子供がのびのびと育つような家を設計する事が出来れば

ずっと子供たちに関わっていけるはず!」

 

それから彼は一生懸命勉強して

室蘭工大に入学し、

学習塾で子供たちに勉強を教えるアルバイトを続け

 

就活も住宅会社一本

それも

子供のための家づくりが出来そうな会社に絞って

選考を受けたそうです

 

彼の志望動機を初めて聞いた時に

面接した全員が

「この子と一緒に働きたい」

そう感じました

 

きっと他の会社の面接官も

同じ気持ちになったと思います

 

 

人生の大切な就活で

企業を選ぶって、こういう事だと思います

 

今年は9人の学生が入社しましたが

どの子も自分なりの志望動機を持っており

将来、楽しみな若者です

 

クリスマスの夜に、

これから就活が始める学生の皆さんに

先輩からのエピソードのプレゼントでした

 IMG_0586

佐々木君に

この話を書く事言っていないので

怒られるかも・・・(*^。^*)

 

彼が自分の理想の設計を

出来る日が来ることが楽しみです

share