ブログ

土地と間取り事情!パート④の写真

土地と間取り事情!パート④

こんにちは。

スーパーでOBのお客様とお会いして、またもや『太ったね』と言われてしまった

苫小牧支店の横田です。

 

苫小牧支店に赴任して、初めてご担当させて頂いたお客様で、

久々にお会いできてほっこりしました(^^)

 

お家作りは建ててしまったら終わりではなく、

その後もアフターメンテナンス等で長くお付き合いが続きます。

お子さんの成長も見届けることができる素敵な仕事だなー

とスーパーの駐車場で思いにふけってました(笑)

 

土地と間取り事情!パート④

前回、土地によって余分にかかる費用があるというお話をさせて頂きましたが

(過去のブログはこちら→土地と間取り事情パート③

その他にかかる例をご紹介したいと思います。

 

土地の高低差と段差

こばさんのブログと重複がしますが、

道路や隣の土地と段差があったり、

敷地内で高低差があると、

切土、すきとり(土地が高い場合に土を捨てること)

盛土(土地が低い場合に土を盛ること)

yjimage

土留め(土が崩れないように留めること

2012-06-15-180608

4

などの措置が必要になることがあります。

 

土地と道路の間に歩道があり、段差がある敷地なんかは、

車が入れるように縁石の切り下げも必要になります。

dan-sa9

 

 

外部給排水工事、浄化槽

お家を建てる際、必ず必要となるのが、

上下水道を敷地内に引き込むための、外部給排水工事

敷地の前面道路には、上水用の管と下水用の管が通っており、

そこから自分のお家に管を引き込みます。

その際、道路を掘って引き込むので、アスファルトの補修工事が必要になるわけですが、

自分のお家とは反対側に管がある場合は、その分長くなるので、費用が余計にかかります。

 B2B0B3B0B5EBC7D3BFE5B9A9BBF6CABFCCCCA1A1A1A1

 

それと下水が整備されていない地域なんかは、浄化槽というものが必要になります。

(浄化槽については、ウィキペディアを参照ください。)

joukasou_index

市町村によっては、公共枡(住宅の排水を一か所に集める枡)や浄化槽の設置を負担してくれるところもあります。

ちなみに苫小牧市は公共枡を負担、厚真町は浄化槽設置をしてくれます!

suidou08_03

 

ボサ処理

木が生えていたり、

20140817_164104

雑草がおい茂っている

20140717_151323

土地があると思いますが、

それらは工事をする際に処分します。

産廃処理となるため、別途費用がかかります。

 

また、稀にいざ着工してから掘ってみると、

昔の基礎やコンクリートの塊、岩が出てきて、

別途産廃処理費用がかかる場合があります。

 

まとめ

その他、土地によっては、電柱を移設しないと車が停めれない土地があったり

道路と土地の段差がひどいと、外部給排水工事で管を引き込むのに余計に費用がかかったりとあります。

 

なのでご自分で土地探してをしている方は

是非、土地をご購入してしまう前に、スタッフにご相談してください!

今週も見学会やっております(^^)/

見学会情報

 

share