ブログ

十勝の家を見ませんか? 釧路・札幌・苫小牧・千歳で!の写真

十勝の家を見ませんか? 釧路・札幌・苫小牧・千歳で!

先日、嬉しいお手紙が

IMG_0094

今日は札幌の社員から結婚式に招待頂き、

大友くんと上田くんの3人で苫小牧へ

IMG_0310

いや~自分の会社の社員が結婚するって、凄く嬉しいものです!

 

十勝型住宅

ロゴスホームでは「十勝型住宅」という家づくりを提唱しています

 

僕は十勝に住んで40数年(長ーーーーっ)

 

誰もが自分の地元を愛するように

この街の良さを多くに人に伝えたいと願っています

十勝には観光や食べ物、よく知られたモノの他に、

十勝の多くの工務店の方たちが、長年培ってきた住宅文化があります

 

「それって、どんなモノなんですか?」

 

そう聞かれるたびに

僕は「十勝の家づくりは、この3つが大切なんですっ!」って説明しています

 

厳しい環境の中でも快適に暮らせる家

一つ目の条件は、家の性能です

十勝は北海道の中でも夏は35度以上になり、冬はマイナス25度超え、寒暖の差が激しく、地震の多い自然環境の厳しい地域です。

main

この環境の中でも快適に暮らせる家の性能が必要です

 

自然を感じる家

二つ目は、この十勝の素晴らしい自然を身近に感じられるデザインです

これは自然素材を使うという事だけではなく、景観に溶け込むような外観であったり、四季の変化を室内に景色を取り込めるような間取りであったり

ただ東京にあるような家を、断熱材だけを厚くして、そのまま持って来たような家ではなく、この雄大な十勝の自然とつながって、暮らしを楽しめるデザインを大切にしています

 

地元の人が無理なく変える価格設定

そして3つめに価格です

僕は普通の人が無理なく買える家を造りたいと思っています

今の家はあまりにも高すぎて、

ある程度の性能を求めると、坪70万~80万します

土地を買って、この単価で35坪の家を建てると3500万を超えてしまいます。

これだと普通のサラリーマンには、ちょっと手が出せないですよね

 

誰に自分たちの家を届けたいか

 

僕は昔、大手のハウスメーカーに勤めていました

ちょうど家を建てる世代だった事もあり、地元に残った友人から「家を建てたいんだけど、相談に乗って欲しい」と、よく言われました。

でも、そのハウスメーカーはすごく値段が高くて、まず普通の人で建てることは難しく、いつも「何て言って断ろう」って考えていました(涙)

せっかく地元に勤めていて、同じように一生懸命働いている人が買えないような家って何なんでしょう?

地元の企業に勤めている人でも、無理なく買える価格設定

これが、とっても大切だと信じています

 

この3連休も十勝から全道各地に、十勝型住宅の発信をしています

    全道で十勝型住宅の完成見学会開催中

 

share